紀ノ国屋 順子のちょっと美味しい天然生活

紀ノ国屋順子のいろいろおいしいブログ

2013年08月17日

ヒマワリの咲く頃


image-20130817133126.png



8月のヒマワリが咲く頃になると
思い出すことは

父と祖父と親子三代で
芸を披露しに行ったあの日です。

恥ずかしかったような
嬉しかったような
本当に良い記念でした。

あの夏から4年が経ちました。
父が旅立ってからの4年は
また新しく感じるのですね、、。
どんなに月日が経っても
慣れないものなんでしょうね、、


posted by キノクニヤジュンコ at 13:38 | 東京 ☀ | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつまでたってもなれないですよね。
分かります。

でもこれもまた思い出の一つです。
Posted by にんじゃまん at 2013年08月27日 22:14
>にんじゃまんさん

コメントありがとうございました。
この気持ちに共感してくれて
ありがとうございます。
共有できるって嬉しいですね。

そうですね。毎日、毎年思い出ができていきます。
とても愛おしいです。
Posted by kinokuniya at 2013年10月05日 01:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。